webサイト「ザテレビジョン」の【視聴熱】821-827ウィークリーランキング 「24時間テレビ」だけでなく、裏番組の「バリバラ」「ゴッドタン」も上位に!


株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、webサイト「ザテレビジョン」にて、【視聴熱】ウィークリーランキング(対象期間=8月21日~8月27日)を発表しました。【視聴熱】はSNSや独自調査を集計し、盛り上がり度=“熱”をポイント(pt)として算出。今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標です。
【視聴熱】サイト:https://thetv.jp/shichonetsu/weekly/

【人物ランキング】
1位 乃木坂46/2位 嵐/3位 ブルゾンちえみ

第1位 乃木坂46(248,079pt)…9月16日(土)に千葉・幕張メッセで開催される「Rakuten GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER」へのライブ出演や、9月4日(月)&11日(月)にNHK Eテレで放送される「世界制服 セカイセイフク」で西野七瀬がNHK初MCを務めることが明らかに。また、8月27日に松村沙友里が25歳の誕生日を迎え、SNSにはお祝いのコメントが多数投稿された。松村もブログを更新して「応援してくれる方に感謝して私も皆さんが幸せになれるようにと願いながら毎日を過ごしたいと思います」と心境をつづった。

第2位 嵐(204,538pt)…櫻井翔が、亀梨和也、小山慶一郎と共にメインパーソナリティーを務めた「24時間テレビ40 愛は地球を救う 告白~勇気を出して伝えよう~」(日本テレビ系)が8月26~27日に放送。櫻井は、新聞記者だった亡き祖父の平和への思いに迫り、福島の学生合唱団と嵐の「ふるさと」を歌唱するなどして、嵐としての4回を含む5回目の大役を務め上げた。また、24日放送の「VS嵐」(フジ系)では、松山ケンイチや向井理ら“舞台「髑髏城の七人 Season風」チーム” と対戦した。

第3位 ブルゾンちえみ(160,487pt)…8月26~27日に日本テレビ系で放送された「24時間テレビ40―」でチャリティーマラソンランナーに。「ランナーは当日発表」という異例の展開ながら、90㎞を放送時間内に見事完走した。 “走る理由”としては、昨年の今ごろ芸人を辞めようと思っていたが、ことし大ブレークを果たし「何かを諦めようとしている人に伝えたい。あと少し、あと少しだけ頑張ってほしい…。夢を信じてほしい」という思いがあること、さらに、、がんを患っている恩師の娘さんに走る姿を見せて力になりたかったことが明かされた。

【ドラマランキング】
1位 おんな城主 直虎/2位 コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON/3位 僕たちがやりました

第1位 おんな城主 直虎(80,394pt)…8月27日にNHK総合ほかで第34回「隠し港の龍雲丸」を放送。政次(高橋一生)を失い、直虎(柴咲コウ)が茫然自失となる中、徳川家康(阿部サダヲ)の軍勢は井伊谷を通り抜け、今川氏真(尾上松也)のこもる掛川城へ。政次を失った記憶が抜け落ちた直虎のもとに、政次の辞世の句が届けられたことで現実に向き合うシーンに、視聴者からは「号泣した」など悲しみの声が寄せられた。また、番組公式サイトで、政次辞世の句の字を、高橋自らが書き上げたことが明かされた。

第2位 コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON(51,291pt)…8月21日にフジ系で「コード・ブルー―」第6話がオンエア。冷凍倉庫内で荷崩れ事故が発生し、未熟なフェローの灰谷(成田凌)と横峯(新木優子)だけで1人の負傷者を治療することに。痛みに苦しむ患者の声で何もできなくなってしまう2人だったが、藍沢(山下智久)の後押しを受けた灰谷が治療を行い、救命に成功。ヘタレキャラだった灰谷の覚悟を決めた姿に、SNS上では「灰谷先生の成長に泣いた」「灰谷先生よく頑張った!」と灰谷の成長を喜ぶ声があがった。

第3位 僕たちがやりました(38,115pt)…8月22日にフジ系で第6話を放送。爆破事件の犯人を名乗る男が現れことでパイセン(今野浩喜)が釈放され、平穏な日常を取り戻したトビオ(窪田正孝)、伊佐美(間宮祥太朗)、パイセン、マル(葉山奨之)。しかし、パイセンは、犯人を名乗る男が替え玉だとトビオたちに告白。ショックを受けるトビオたちの前に現れた刑事の飯室(三浦翔平)が、「一生苦しめ」と亡くなった10人の写真を4人の前に突き付け、ようやく取り戻した平和な日常からの落差が描かれる展開となった。飯室の「一生苦しめ」のセリフが、SNSでは「グサグサ胸に刺さる」と話題に。

【アニメランキング】
1位 けものフレンズ/2位 ワンピース/3位 キラキラ☆プリキュアアラモード

第1位 けものフレンズ(222,222pt)…みゆはんが歌う「けものフレンズ」のED曲「ぼくのフレンド」のMVが完成し、サーバル役の尾崎由香が女子高校生役として出演。MVのフルバージョンは9月29日(金)発売のみゆはんのミニアルバム『リスキーシフト』初回限定盤に収録され、ショートバージョンはYouTubeやニコニコ動画で公開されている。また、ニコニコ動画で公開中の“けもフレ”第1話が、公式配信アニメとしては初の1000万再生を突破。これを受け、たつき監督がTwitterで「スナネコ『でもm…aaaああああ!?!?』#けものフレンズ ありがとうございます…!」とコメントを寄せた。

第2位 ワンピース(110,900pt)…8月26日にフジ系で、原作連載20周年を記念した特番「ワンピース エピソードオブ東の海(イーストブルー)~ルフィと4人の仲間の大冒険!!~」がオンエア。原作の第1話からグランドライン突入までを新規作画で描く長編SPとあって、SNSなどでは「懐かしい!」「久々に感動した!」との感想が。また、同日にフジ系で放送された「昭和vs平成 アニメ&特撮&マンガヒーロー,ヒロイントップ20」でも、本作のキャラが複数ランクインした。

第3位 キラキラ☆プリキュアアラモード(90,335pt)…8月27日にテレビ朝日系で第29話「大ピンチ!闇に染まったキュアマカロン!」を放送。また、キュアホイップ役の美山加恋が、8月25~27日にさいたまスーパーアリーナで開催された「アニメロサマーライブ2017」に出演した際の歴代「プリキュア」メンバーの集合写真をTwitterに投稿。「ドキドキ!プリキュア ハピネスチャージプリキュア Go!プリンセスプリキュア キラキラ☆プリキュアアラモード 出演者集合しました ありがとうございました」とコメントを寄せた。

【バラエティーランキング】
1位 24時間テレビ/2位 バリバラ/3位 ゴッドタン

第1位 24時間テレビ(527,786pt)…8月26~27日に日本テレビ系で放送された「24時間テレビ40―」の番組平均視聴率が18.6%で、歴代2位タイの高視聴率を記録した。26日に番組内で放送された亀梨和也主演のSPドラマ「時代をつくった男 阿久悠物語」も25.6%という高視聴率を獲得し、同番組のSPドラマ中、歴代2位タイの好記録となった。なお、今回の瞬間最高視聴率は27日の番組エンディングで、チャリティーマラソンのランナーを務めたブルゾンちえみがゴールする直前に記録した40.5%だった。(全て関東地区、ビデオリサーチ調べ)

第2位 バリバラ(45,059pt)…8月27日にNHK Eテレで「告白!あなたの夢はなんですか?」をテーマに生放送。昨年も「24時間テレビ―」の裏で生放送を行って話題を呼んだ「バリバラ」だが、今年も「24時間テレビ―」を意識したような企画を放送した。障がい者が山登りに挑戦する企画では、自力で登ることはできず「リフトで登って景色が見れるだけでいい」という結果に。ネットでは、番組内で映し出された「障害者ががんばっているの見て楽しいですか?」というテロップに、共感を覚えるコメントが続々寄せられた。

第3位 ゴッドタン(27,417pt)…8月26日に、日本テレビ系の「24時間テレビ40―」の真裏で、番組初のゴールデンSPをテレビ東京系でオンエア。「芸人マジ歌選手権・マジラブソング歌謡祭」では、おぎやはぎの小木博明とベッキーの“オギッキー”がデュエット曲「愛されたい」を披露し、好感度を上げたいという心の叫びを熱唱した。また、テレビ東京のドラマ班が制作した「私の落とし方ドラマSP」では、阿佐ヶ谷姉妹・渡辺江里子の脚本&主演による「幸せのおすそわけ」が、劇団ひとり、前川泰之の好演もあり、期待を超える力作に。

【熱トピ】
90kmを走破したブルゾンちえみ、全く崩れなかったメークに本人も驚がく

上記4つのランキングには入らないが、テレビ界で注目を集めているトピック=【熱トピ】では、24時間マラソン(19,992pt)をピックアップ。8月26日から27日にわたって日本テレビ系で放送された「24時間テレビ40―」で、注目を集めていたチャリティーマラソンランナーをブルゾンちえみが務めた。ランナーが当日発表されるという異例の試みだったが、ブルゾンは無事エンディングまでに東京・日本武道館のゴールテープを切ることに成功。ゴールでは、ブルゾンがネタでバックに従える“with B”として活躍するブリリアンの2人が「完走」「おめでとう」と書かれた上半身を見せる一幕も。また、SNSを中心にブルゾンの全く崩れないメークが話題になり、本人も驚きを隠せない様子を見せた。

【視聴熱】とは、SNSやザテレビジョンの独自調査を集計し、世間で今注目を集めている「番組」や「人物」を発表。視聴者の“熱”をポイント化してテレビの最新トレンドに迫る、ザテレビジョン独自の新指標です。WEBサイト「ザテレビジョン」ではウィークリー、デイリー、リアルタイムの視聴熱ランキングを紹介。視聴率だけでは測れない、本当に盛り上がっているテレビの話題を、人々の“熱”から探ります。

●【視聴熱】サイト:https://thetv.jp/shichonetsu/weekly/


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする