第1位は『俺たちポップスター』映画初日満足度ランキング(8月第1週)Filmarks調べ


国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」発表

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2017年8月第1週上映スタート映画の初日満足度ランキング」を発表いたしました。

この度、Filmarksでは2017年8月第1週に上映が開始された映画を対象に、2017年8月7日時点での★スコア(5点満点)とMark!数(ユーザーが観た映画としてレビューを登録した数/登録は1作品につき1人1件まで)を集計。★スコアが高い作品から順に「映画初日満足度ランキング」として算出しました。

【映画初日満足度ランキング(8月第1週)】

順位 作品タイトル ★スコア Mark!数
1位 『俺たちポップスター』(パルコ) ★4.01 31
2位 『すばらしき映画音楽たち』(アンプラグド) ★3.82 44
3位 『夜明けの祈り』(ロングライド) ★3.79 37
4位 『ロスト・イン・パリ』(サンリス) ★3.70 35
5位 『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング』(東映) ★3.59 100
6位 『トランスフォーマー/最後の騎士王』(東和ピクチャーズ) ★3.57 1,241
7位 『エブリシング』(ワーナー・ブラザース映画) ★3.36 42
8位 『宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲』(東映) ★3.25 60
9位 『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(東宝、ワーナー・ブラザース映画) ★3.17 808

1位:『俺たちポップスター』の感想・レビュー

「想像以上にたくさんのセレブが本当のドキュメンタリーかって感じで話してて、音楽ネタもりもりで、くだらない感じが笑えて私は好き」(20代・女性)、「アンディ・サムバーグおもしろい!」(20代・女性)、「予想通りのおバカ映画でした!ミュージシャンのカメオ出演が凄い」(40代・男性)、「大物アーティストらがカメオ出演で真面目に小芝居をしてくれる事に感動。シニアも歓喜なアーティストもかなり出てるので老若男女楽しめる作品」(40代・女性)

2位:『すばらしき映画音楽たち』の感想・レビュー

「ホントにホントに最高だった。音楽を作る人々の情熱に鳥肌立ちっぱなし」(20代・男性)、「映画館で観て良かった!映画音楽の魅力を再認識できた」(20代・女性)、「ハリウッド映画の映画音楽史を学べる作品」(20代・女性)、「これから観る映画は作曲家までチェックしてしまいそう。それもまた楽しみ」(30代・女性)、「スタジオミュージシャンの技術の高さにも驚かされる」(30代・男性)、「アメリカ映画好きなら鳥肌立つと思います」(40代・女性)

3位:『夜明けの祈り』の感想・レビュー

「見事なラストシーンが待っていた」(30代・男性)、「実話もの。辛いストーリーを淡々と描く中、フランス人医師を演じるルー・ドゥ・ラージュの美しさが際立ってついうっとり」(40代・女性)、「最後に女医が示した解決方法が鮮やかで、ホッとした」(40代・女性)、「戦争と平和、清濁や善悪、この両極の狭間で生きる我々は何を縁に生きていけば良いのかということを、本作は静かに問い掛けているような気がする」(50代・男性)

※本ランキングは公開日から8月7日までの★スコアが3.0以上の作品を対象としています。
※本ランキングは公開日から8月7日までのMark!数が30件以上の作品を対象としています。
※本ランキング及び記事内のレビューは2017年8月7日時点のものです。

(C)2015 MANDARIN CINEMA AEROPLAN FILM MARS FILMS FRANCE 2 CINÉMA SCOPE PICTURES
(C) 2017 Epicleff Media. All rights reserved.
(C)2015 MANDARIN CINEMA AEROPLAN FILM MARS FILMS FRANCE 2 CINÉMA SCOPE PICTURES

【Filmarks(フィルマークス)とは?】

映画レビュー数3,000万件を集める国内最大級の映画レビューサービス。映画レビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「映画の鑑賞記録」や「観たい映画のメモ・備忘録」「映画の感想や情報をシェアして楽しむツール」として、多くの映画ファンにご利用いただいています。

【サービス概要】


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする