第1位は『カーズ/クロスロード』映画初日満足度ランキング(7月第3週)Filmarks調べ


国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」発表

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2017年7月第3週上映スタート映画の初日満足度ランキング」を発表いたしました。

この度、Filmarksでは2017年7月第3週に上映が開始された映画を対象に、2017年7月18日時点での★スコア(映画鑑賞後に★の数で評価をしたスコア/5点満点)とMark!数(ユーザーが観た映画としてレビューを登録した数/登録は1作品につき1人1件まで)を集計。★スコアが高い作品から順に「映画初日満足度ランキング」として算出しました。

【映画初日満足度ランキング(7月第3週)】

順位 作品タイトル ★スコア Mark!数
1位 『カーズ/クロスロード』(ディズニー) ★3.94 680
2位 『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』(東宝) ★3.79 568
3位 『銀魂』(ワーナー・ブラザース映画) ★3.64 2,903
4位 『彼女の人生は間違いじゃない』(ギャガ) ★3.60 102
5位 『アリーキャット』(アークエンタテインメント) ★3.55 105
6位 『パワーレンジャー』(東映) ★3.45 670

1位:『カーズ/クロスロード』の感想・レビュー

(C) 2017 DisneyPixar. All Rights Reserved.

「1作目をしっかり踏襲して、子供から大人まで楽しめる哀愁感を帯びたアスリートドラマ」(20代・男性)、「シリーズ最高傑作です。再起と世代交代をドラマの中心に展開する物語は熱い」(30代・男性)、「諦めずに頑張ることの大切さをちゃんと教えてくれる」(20代・女性)、「映像が綺麗過ぎる!四季折々の風景や夕焼け、海辺の道など、ほんとに美しい」(30代・女性)、「アニメーションとは思えないぐらいリアル」(10代・男性)

2位:『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』の感想・レビュー

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon (C)2017 ピカチュウプロジェクト

「古参のファンを泣かせ、今の子達も楽しんで観れる」(20代・男性)、「20周年にふさわしい内容」(20代・女性)、「ポケモンにハマった事がある人には是非オススメしたい」(30代・男性)、「色々懐かしくて、涙腺が緩みっぱなし」(30代・女性)、「サトシとピカチュウの絆の演出には、思わず涙腺決壊」(40代・男性)、「ガチ感動した」(10代・男性)、「忘れてはいけない童心、初心を思い出させてくれた」(20代・男性)

3位:『銀魂』の感想・レビュー

(C)空知英秋/集英社 (C)2017「銀魂」製作委員会

「開始2分でもう爆笑」(20代・女性)、「知らない人でも豪華俳優陣による異色のアクションコメディ大作として楽しめる」(20代・男性)、「原作、アニメへのリスペクトを感じました」(30代・男性)、「大爆笑!劇場中で爆笑が起こる映画は楽しい」(30代・女性)、「笑いパートと真剣な部分の振れ幅が凄くて、アクションも見応えアリ」(40代・男性)、「キャラクターがとにかくハマってる。あっぱれ福田雄一ワールド」(50代・女性)

※ 本ランキングは公開日から7月18日までの★スコアが3.0以上の作品を対象としています。
※ 本ランキングは公開日から7月18日までのMark!数が100件以上の作品を対象としています。
※ 本ランキング及び記事内のレビューは2017年7月18日時点のものです。
※ ★スコアが同率の場合は、Mark!数が多い作品を上位にしています。

【Filmarks(フィルマークス)とは?】

映画レビュー数3,000万件を集める国内最大級の映画レビューサービス。映画レビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「映画の鑑賞記録」や「観たい映画のメモ・備忘録」「映画の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として、多くの映画ファンにご利用いただいています。Filmarksでは今後も、ユーザーが投稿するレビューや★スコア、Clip!数(ユーザーが観たい映画として登録している数)などを「感情データ」として活用し、映画データマーケティングを推進して参ります。

【サービス概要】


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする