2017年「ダイヤモンドのようにキラキラ輝くママタレント総選挙」殿堂入り!タレント・女優部門「北斗晶さん」、芸人部門は森三中「大島美幸さん」が1位七夕デートで「愛が深まった」と感じた男女は6割も!


銀座ダイヤモンドシライシ『七夕と恋愛に関する意識調査』

日本最大級の成約数を誇り、全国に38店舗、海外に2店舗を展開する、ブライダルジュエリー専門店、銀座ダイヤモンドシライシ(運営:株式会社NEW ART、東京都中央区、代表:白石 幸生)は、20歳~39歳の既婚・未婚の男女500名を対象に、インターネットによる『七夕と恋愛に関する意識調査』を2017年5月に実施し、その結果を発表致します。
【調査結果サマリー】
①ロマンチックな七夕の夜にあなたは何をお願いする?約4割の男女が選んだ願いごとの1位は「恋人orパートナーとずっと一緒にいられますように」七夕にデートをしたカップルは愛が深まるということが判明!
七夕と言えば、織姫と彦星が会える年に一度の夜。天の川に向かって願いごとをする方もいるのではないでしょうか。そこで、20~30代の男女に七夕にどんなお願いをするか調査したところ、1番多かった回答は「恋人orパートナーとずっと一緒にいられますように(37.6%)」、2番目は「恋人orパートナーの健康(29.0%)」という結果に。また今のパートナー(配偶者・恋人)と七夕にデートをしたことがあるかという質問では、3割以上が「ある(30.1%)」と回答。さらに、七夕デートで愛が深まったと感じた男女は6割以上も。年に一度だけ、織姫と彦星が会える特別な夜に、あなたもロマンチックなデートをしてみてはいかが。②あなたは知っている?色選びは大切だった・・!意外と知られていない七夕に飾る短冊の色に関する豆知識を伝授。恋人やパートナーとの関係を大事にしたいなら“黄色”がオススメ!
七夕の時期になると、何気なく短冊に願い事を書いていませんか?実は短冊の色にはちゃんと意味があり、願いごとによって色を使い分けるそう。緑(人間力)、赤(感謝)、黄(信頼、人間関係を大切にする気持ち)、白(義務や規則を守る)、紫(学業の向上心)という意味がそれぞれの色に込められています。今回、20~30代の男女に、色の意味を知った上で何色の短冊を選ぶか聞いたところ、3割以上が「黄(信頼、人間関係を大切にする気持ち)(35.4%)」と回答。続いて「緑(人間力)(25.6%)」、「赤(感謝)(22.4%)」と続いた。これまで気にしていなかった方は今年の七夕には、願いごとに合わせて、色を意識して書いてみると良いかも◎③今どきはオープンな関係が当たり前?! SNSでアップするカップルの投稿について本音調査!
恋人と別れたらSNSはどうするべき?6割の男女が「削除する」と判明!

今では生活の一部となっているSNS。恋愛のコミュニケーションにおいてもSNSは活躍の場を広げています。そんなSNSでのカップル同士のやりとりや投稿について世間の本音を調査したところ、「良いと思う(20.2%)」、「特に気にならない(55.2%)」、「嫌な気持ちにはならない(9.4%)」と、意外にも8割以上の人が特に不快には思っていないことが判明。また、恋人と別れた際に、過去の恋人との投稿を削除するか(すると思うか)調査したところ、4割以上の人が「削除しない(削除しないと思う)(41.8%)」、6割弱の人が「削除する(すると思う)(58.2%)」と回答。過去の思い出は整理して次の恋に進む人が多いのかもしれない・・・!

④毎年恒例!2017年「ダイヤモンドのようにキラキラ輝くママタレント総選挙」結果発表!
タレント・女優部門1位は3年連続で「北斗晶さん」、芸人部門1位は2年連続「大島美幸さん(森三中)」!

毎年実施している「ダイヤモンドのようにキラキラ輝くママタレント」ランキングを2017 年も発表!
タレント部門1 位は、今年で3 年連続、もはや殿堂入りのおなじみの「北斗晶さん(10.6%)」。2 位は、近差で「木下優樹菜さん(8.4%)」、3 位は、おしどり夫婦として知られている「辻希美さん(7.2%)」という結果に。芸人部門で見事1 位に輝いたのは、昨年に引き続き「大島美幸(森三中)さん(24.8%)」。続いて、お笑い芸人であり三児の母の「くわばたりえ(クワバタオハラ)さん(10.2%)」が2 位にランクインした。

※本リリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は、必ず
「ブライダルジュエリー専門店 銀座ダイヤモンドシライシ調べ」と明記ください。
※本リリースに記載していない調査結果もございます。詳細は下記までお問合せください。

【調査概要】
七夕と結婚に関する意識調査
・調査方法   :インターネットアンケート
・調査実施機関 :株式会社ネオマーケティング
・調査実施期間 :2017年5月17日(水)~2017年5月19日(金)
・対象地域   :全国
・対象者      :20歳~35歳男女500名  20歳~39歳既婚男性 125名/20歳~39歳既婚女性 125名
20歳~39歳未婚男性 125名/20歳~39歳未婚女性 125名

【参考】
~七夕に送る二人の絆をより深め”想いを伝えるジュエリー”~ 

銀座ダイヤモンドシライシでは、 “想いを伝える”というコンセプトがある
「Love Letter Jewelry(ラブレタージュエリー)」を販売しています。
ひとつひとつのデザインに意味のあるメッセージが込められたチャームでメッセージカードと
一緒にメッセージボックスに入れてお渡しします。
ロマンチックな七夕の日に大切な人へいつまでも輝くダイヤモンドを贈ってみてはいかが。
参考URL:http://www.diamond-shiraishi.jp/jewelry/llj-semi

【調査結果グラフ】
①ロマンチックな七夕の夜にあなたは何をお願いする?約4割の男女が選んだ願いごとの1 位は「恋人or パートナーとずっと一緒にいられますように」七夕にデートをしたカップルは愛が深まるということが判明!
七夕と言えば、織姫と彦星が会える年に一度の夜。天の川に向かって願いごとをする方もいるのではないでしょうか。そこで、20~30 代の男女に七夕にどんなお願いをするか調査したところ、1 番多かった回答は「恋人or パートナーとずっと一緒にいられますように(37.6%)」、2 番目は「恋人or パートナーの健康(29.0%)」という結果に。また今のパートナー(配偶者・恋人)と七夕にデートをしたことがあるかという質問では、3 割以上が「ある(30.1%)」と回答。さらに、七夕デートで愛が深まったと感じた男女は6 割以上も。年に一度だけ、織姫と彦星が会える特別な夜に、あなたもロマンチックなデートをしてみてはいかが。

②あなたは知っている?色選びは大切だった・・!意外と知られていない七夕に飾る短冊の色に関する豆知識を伝
授。恋人やパートナーとの関係を大事にしたいなら“黄色”がオススメ!

七夕の時期になると、何気なく短冊に願い事を書いていませんか?実は短冊の色にはちゃんと意味があり、願いごとによって色を使い分けるそう。緑(人間力)、赤(感謝)、黄(信頼、人間関係を大切にする気持ち)、白(義務や規則を守る)、紫(学業の向上心)という意味がそれぞれの色に込められています。今回、20~30 代の男女に、色の意味を知った上で何色の短冊を選ぶか聞いたところ、3 割以上が「黄(信頼、人間関係を大切にする気持ち)(35.4%)」と回答。続いて「緑(人間力)(25.6%)」、「赤(感謝)(22.4%)」と続いた。これまで気にしていなかった方は今年の七夕には、願いごとに合わせて、色を意識して書いてみると良いかも◎

③今どきはオープンな関係が当たり前?! SNSでアップするカップルの投稿について本音調査!
恋人と別れたらSNSはどうするべき?6割の男女が「削除する」と判明!

今では生活の一部となっているSNS。恋愛のコミュニケーションにおいてもSNSは活躍の場を広げています。そんなSNSでのカップル同士のやりとりや投稿について世間の本音を調査したところ、「良いと思う(20.2%)」、「特に気にならない(55.2%)」、「嫌な気持ちにはならない(9.4%)」と、意外にも8割以上の人が特に不快には思っていないことが判明。また、恋人と別れた際に、過去の恋人との投稿を削除するか(すると思うか)調査したところ、4割以上の人が「削除しない(削除しないと思う)(41.8%)」、6割弱の人が「削除する(すると思う)(58.2%)」と回答。過去の思い出は整理して次の恋に進む人が多いのかもしれない・・・!

④毎年恒例!2017年「ダイヤモンドのようにキラキラ輝くママタレント総選挙」結果発表!
タレント・女優部門1位は3年連続で「北斗晶さん」、芸人部門1位は2年連続「大島美幸さん(森三中)」!

毎年実施している「ダイヤモンドのようにキラキラ輝くママタレント」ランキングを2017 年も発表!
タレント部門1 位は、今年で3 年連続、もはや殿堂入りのおなじみの「北斗晶さん(10.6%)」。2 位は、近差で「木下優樹菜さん(8.4%)」、3 位は、おしどり夫婦として知られている「辻希美さん(7.2%)」という結果に。芸人部門で見事1 位に輝いたのは、昨年に引き続き「大島美幸(森三中)さん(24.8%)」。続いて、お笑い芸人であり三児の母の「くわばたりえ(クワバタオハラ)さん(10.2%)」が2 位にランクインした。

【会社概要】
会社名 : 株式会社NEW ART
代表者 : 代表取締役会長兼務社長 白石 幸生
設立 : 1994年(平成6年)9月5日
資本金 : 2,617,252千円
事業内容 : オリジナルブライダルダイヤモンドリングの制作・販売及び総合ブライダルサービス業
所在地 : 東京都中央区銀座1-15-2銀座スイムビル
株式会社NEW ART(JASDAQ:7638)は、ブライダルジュエリー(婚約指輪および結婚指輪)の販売を主力とした事業展開を行なっており、「銀座ダイヤモンドシライシ」http://www.diamond-shiraishi.jp/ (国内38店舗、海外2店舗)をはじめ、「エクセルコ ダイヤモンド」http://www.exelco.com/(国内20店舗、海外1店舗)、「NEW ART LAB(ニューアートラボ)」の3ブランドで展開しています。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする