結婚式は出会いのチャンス?!男性が結婚式でチェックしている異性の行動を発表!今の時代は主流?!結婚が決まったら「SNSで結婚報告する」が4割!女性がリアルに欲しい指輪のデザインランキング発表!


プレ花嫁・プレ花婿は必見!イマドキの結婚に関する最新事情を調査!女性がリアルに欲しい指輪のデザインはこれだった!銀座ダイヤモンドシライシ『ジューンブライドに関する意識調査』

 日本最大級の成約数を誇り、全国に38店舗を展開する、ブライダルジュエリー専門店、銀座ダイヤモンドシライシ
(運営:株式会社NEW ART、東京都中央区、代表:白石哲也)は、20歳~39歳の既婚・未婚の男女500名を対
象に、インターネットによる『ジューンブランドに関する意識調査』を2017年5月に実施し、その結果を発表致します。

【調査結果サマリー】

①ジューンブライドの季節が到来!結婚式で気になる人に出会ったことがある人は2割弱!
あなたは気づいていた?意外と見られていた!男性が結婚式で見ているポイントも大調査!

6月はジューンブライド、「結婚」をイメージする季節。友人の結婚式にお呼ばれする機会も多いのではないでしょうか。参列した結婚式で気になる異性に出会ったことがあるか調査したところ、2割弱の方が「結婚式で気になる人に出会ったことがある(15.9%)」と回答。さらに、結婚式に参列して恋人や将来のパートナーに合う確率がどのくらいあるのか調査したところ、「結婚式で知り合って、お付き合いに至ったことがある(7.3%)」、「結婚式で知り合った人と結婚した(6.1%)」という結果に。また、男性が結婚式に参列した際に気になる異性のポイントを伺ったところ、1位「周りに対するふるまい(55.8%)」、2位「笑顔(52.8%)」、3位「気遣い(43.9%)」という結果に。友人の結婚式も大事な出会いの場として男性も意識していることが判明した。身なりよりも行動や振る舞いをより意識すると良い出会いに繋がるのでは◎

②“プレ花嫁” “プレ花婿”必見!結婚が決まったら何からすべき?!
プロポーズ後の行動から準備までの行動を徹底調査!

待ちに待った憧れのプロポーズを受けてつかぬ間の幸せ。でも、その瞬間から結婚式の準備が始まった途端大忙し!そこで結婚が決まったカップルがプロポーズ後にとる行動ついて調査を実施。男性の1位は「相手の親への挨拶について考える(47.2%)」、2位「自分の親への挨拶について考える(18.0%)」。一方女性の1位は「自分の親への挨拶について考える(34.8%)」、2位「相手の親への挨拶について考える(25.2%)」と花嫁の両親への挨拶が優先であった。さらに先輩既婚カップルに、プロポーズしてから結婚式までの間に早めに準備しておいた方がいいと思うものについて調査。1位は「相手の親への挨拶(65.8%)」、2位「自分の親への報告(64.7%)」、3位「結婚式の日取り(48.1%)」という結果に。結婚するにあたり最初に来る難関は、やはり両親への挨拶となるようだ。ただ、挨拶が無事終わったカップルは安心して気を抜かずに結婚式本番へ向けて結婚式の日取りのチェックも忘れずに。

①ジューンブライドの季節が到来!結婚式で気になる人に出会ったことがある人は2割弱!
あなたは気づいていた?意外と見られていた!男性が結婚式で見ているポイントも大調査!

6月はジューンブライド、「結婚」をイメージする季節。友人の結婚式にお呼ばれする機会も多いのではないでしょうか。参列した結婚式で気になる異性に出会ったことがあるか調査したところ、2割弱の方が「結婚式で気になる人に出会ったことがある(15.9%)」と回答。さらに、結婚式に参列して恋人や将来のパートナーに合う確率がどのくらいあるのか調査したところ、「結婚式で知り合って、お付き合いに至ったことがある(7.3%)」、「結婚式で知り合った人と結婚した(6.1%)」という結果に。また、男性が結婚式に参列した際に気になる異性のポイントを伺ったところ、1位「周りに対するふるまい(55.8%)」、2位「笑顔(52.8%)」、3位「気遣い(43.9%)」という結果に。友人の結婚式も大事な出会いの場として男性も意識していることが判明した。身なりよりも行動や振る舞いをより意識すると良い出会いに繋がるのでは◎

②“プレ花嫁” “プレ花婿”必見!結婚が決まったら何からすべき?!
プロポーズ後の行動から準備までの行動を徹底調査!

待ちに待った憧れのプロポーズを受けてつかぬ間の幸せ。でも、その瞬間から結婚式の準備が始まった途端大忙し!そこで結婚が決まったカップルがプロポーズ後にとる行動ついて調査を実施。男性の1位は「相手の親への挨拶について考える(47.2%)」、2位「自分の親への挨拶について考える(18.0%)」。一方女性の1位は「自分の親への挨拶について考える(34.8%)」、2位「相手の親への挨拶について考える(25.2%)」と花嫁の両親への挨拶が優先であった。さらに先輩既婚カップルに、プロポーズしてから結婚式までの間に早めに準備しておいた方がいいと思うものについて調査。1位は「相手の親への挨拶(65.8%)」、2位「自分の親への報告(64.7%)」、3位「結婚式の日取り(48.1%)」という結果に。結婚するにあたり最初に来る難関は、やはり両親への挨拶となるようだ。ただ、挨拶が無事終わったカップルは安心して気を抜かずに結婚式本番へ向けて結婚式の日取りのチェックも忘れずに。

③一生に一度のプロポーズ!気になるプロポーズ後の反応は?!「即答した(された)」人はなんと9割も!
即答しなかった人の本音は・・・「結婚を特に意識していなかったから」が大多数!

男性にとってプロポーズは一生に一度の大勝負、女性にとっては一生の憧れの瞬間。プロポーズをした(された)経験で、プロポーズを即答された(した)かどうか調査を実施。「即答された(した)人」は93.4%ほとんどの男女がその場で即答していることが分かった。一方、即答しなかった人は6.6%という結果に。即答しなかった理由について聞いてみると、「結婚を特に意識していなかったから(66.7%)」「親から許してもらえるか不安だったから(33.3%)」という意見が多数。プロポーズ前に事前に彼女の気持ちを確認しておいた方が彼女も心構えが出来るかも。

④イマドキの結婚報告はSNS?結婚が決まった時にSNSで報告すると回答した人は約4割!
「エンゲージリングの写真と共に投稿」が1番多い投稿という結果に。
イマドキの結婚報告について男女500名に調査。結婚が決まった時、SNSで結婚報告をすると答えた女性は42.1%、男性は42.4%ということが判明した。また、投稿内容としては1位「エンゲージリングの写真と共に投稿(45.2%)」、2位「婚約相手とツーショット写真と共に投稿(33.9%)」という結果になった。今は芸能人もSNSで結婚報告をするのが当たり前の時代になっているが、くれぐれもウェディングハイにはご注意を!

⑤男女で違いはある?!婚約指輪選びの参考に! 3割以上の女性が選んだ好みの組み合わせを発表!
女性がリアルに求めている婚約指輪のデザインは「ストレート」×「シンプル」と判明!

いざプロポーズをしようと思っても、なかなかすぐには決められないのが“リングのデザイン“!そこで今回は好みのリングを徹底調査。女性から支持されたエンゲージリングのデザイン1位は「ストレート」×「シンプル」(35.2%)、2位「ストレート」×「キュート」(14.4%)という結果に。マリッジリングのデザインも同じく1位は「ストレート」×「シンプル」(28.0%)、2位「ストレート」×「キュート」(16.8%)という結果に。女性は意外にもあまり凝った華やかなデザインよりもストレートでシンプルなものが好みのようだ。指輪を買う前に一度チェックしてみては?

※本リリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は、必ず

「ブライダルジュエリー専門店 銀座ダイヤモンドシライシ調べ」と明記ください。
※本リリースに記載していない調査結果もございます。詳細は下記までお問合せください。

【調査概要】
ジューンブライドに関する意識調査
・調査方法 :インターネットアンケート
・調査実施機関 :株式会社ネオマーケティング
・調査実施期間 :2017年5月17日(水)~2017年5月19日(金)
・対象地域 :全国
・対象者 :20歳~35歳男女500名 20歳~39歳既婚男性 125名/20歳~39歳既婚女性 125名
20歳~39歳未婚男性 125名/20歳~39歳未婚女性 125名
【参考】
≪銀座ダイヤモンドシライシから販売している「ストレート」×「シンプル」のアイテムをご紹介≫

~ エバーアフター ~(エンゲージリング)
年齢を重ねても手を繋いでいたい、ふたりの姿をイメージしたエンゲージリング。

Everafter は、童話の結び言葉「いつまでも幸せに暮らしました」を意味するエンゲージリングです。中央のダイヤモンドを支えるように絡み合うデザインはふたりの手が結ばれている様子を表しています。年齢を重ねても手を繋いでいる夫婦でいたい。そんなふたりの間でエンゲージリングが象徴的に輝きます。
参考URL:http://www.diamond-shiraishi.jp/propose_item/smile-propose-ring.html

~ オーアール ~(マリッジリング)
シンプルで飽きの来ない結婚指輪をお探しの二人にピッタリのマリッジリング。

シンプルで飽きの来ない結婚指輪をお探しの二人にピッタリの「OR」。プラチナ、イエローゴールド、ピンクゴールドの三種類の素材とデザインの中から、二人の好みの組み合わせを選ぶことが出来ます。
参考URL:http://www.diamond-shiraishi.jp/marriagering/or.html

【調査結果グラフ】
① ジューンブライドの季節が到来!結婚式で気になる人に出会ったことがある人は2割弱!
あなたは気づいていた?意外と見られていた!男性が結婚式で見ているポイントも大調査!

6月はジューンブライド、「結婚」をイメージする季節。友人の結婚式にお呼ばれする機会も多いのではないでしょうか。参列した結婚式で気になる異性に出会ったことがあるか調査したところ、2割弱の方が「結婚式で気になる人に出会ったことがある(15.9%)」と回答。さらに、結婚式に参列して恋人や将来のパートナーに合う確率がどのくらいあるのか調査したところ、「結婚式で知り合って、お付き合いに至ったことがある(7.3%)」、「結婚式で知り合った人と結婚した(6.1%)」という結果に。また、男性が結婚式に参列した際に気になる異性のポイントを伺ったところ、1位「周りに対するふるまい(55.8%)」、2位「笑顔(52.8%)」、3位「気遣い(43.9%)」という結果に。友人の結婚式も大事な出会いの場として男性も意識していることが判明した。身なりよりも行動や振る舞いをより意識すると良い出会いに繋がるのでは◎

②“プレ花嫁” “プレ花婿”必見!結婚が決まったら何からすべき?!
プロポーズ後の行動から準備までの行動を徹底調査!

待ちに待った憧れのプロポーズを受けてつかぬ間の幸せ。でも、その瞬間から結婚式の準備が始まった途端大忙し!そこで結婚が決まったカップルがプロポーズ後にとる行動ついて調査を実施。男性の1位は「相手の親への挨拶について考える(47.2%)」、2 位「自分の親への挨拶について考える(18.0%)」。一方女性の1 位は「自分の親への挨拶について考える(34.8%)」、2 位「相手の親への挨拶について考える(25.2%)」と花嫁の両親への挨拶が優先であった。さらに先輩既婚カップルに、プロポーズしてから結婚式までの間に早めに準備しておいた方がいいと思うものについて調査。1 位は「相手の親への挨拶(65.8%)」、2 位「自分の親への報告(64.7%)」、3 位「結婚式の日取り(48.1%)」という結果に。結婚するにあたり最初に来る難関は、やはり両親への挨拶となるようだ。ただ、挨拶が無事終わったカップルは安心して気を抜かずに結婚式本番へ向けて結婚式の日取りのチェックも忘れずに。

③一生に一度のプロポーズ!気になるプロポーズ後の反応は?!「即答した(された)」人はなんと9割も!
即答しなかった人の本音は・・・「結婚を特に意識していなかったから」が大多数!

男性にとってプロポーズは一生に一度の大勝負、女性にとっては一生の憧れの瞬間。プロポーズをした(された)経験でプロポーズを即答された(した)かどうか調査を実施。「即答された(した)人」は93.4%ほとんどの男女がその場で即答していることが分かった。一方、即答しなかった人は6.6%という結果に。即答しなかった理由について聞いてみると、「結婚を特に意識していなかったから(66.7%)」「親から許してもらえるか不安だったから(33.3%)」という意見が多数。プロポーズ前に事前に彼女の気持ちを確認しておいた方が彼女も心構えが出来るかも。

④イマドキの結婚報告はSNS?結婚が決まった時にSNSで報告すると回答した人は約4割!
「エンゲージリングの写真と共に投稿」が1番多い投稿という結果に。

イマドキの結婚報告について男女500名に調査。結婚が決まった時、SNSで結婚報告をすると答えた女性は42.1%、男性は42.4%ということが判明した。また、投稿内容としては1位「エンゲージリングの写真と共に投稿(45.2%)」、2位「婚約相手とツーショット写真と共に投稿(33.9%)」という結果になった。今は芸能人もSNSで結婚報告をするのが当たり前の時代になっているが、くれぐれもウェディングハイにはご注意を!

⑤男女で違いはある?!婚約指輪選びの参考に! 3 割以上の女性が選んだ好みの組み合わせを発表!

女性がリアルに求めている婚約指輪のデザインは「ストレート」×「シンプル」と判明!
いざプロポーズをしようと思っても、なかなかすぐには決められないのが“リングのデザイン“!そこで今回は好みのリングを徹底調査。女性から支持されたエンゲージリングのデザイン1位は「ストレート」×「シンプル」(35.2%)、2位「ストレート」×「キュート」(14.4%)という結果に。マリッジリングのデザインも同じく1位は「ストレート」×「シンプル」(28.0%)、2位「ストレート」×「キュート」(16.8%)という結果に。女性は意外にもあまり凝った華やかなデザインよりもストレートでシンプルなものが好みのようだ。指輪を買う前に一度チェックしてみては?

【会社概要】
会社名 : 株式会社NEW ART
代表者 : 代表取締役 白石哲也
設立 : 1994 年(平成6 年)9 月5 日
資本金 : 2,617,252 千円
事業内容 : オリジナルブライダルダイヤモンドリングの制作・販売及び総合ブライダルサービス業
所在地 : 東京都中央区銀座1-15-2 銀座スイムビル
株式会社NEW ART(JASDAQ:7638)は、ブライダルジュエリー(婚約指輪および結婚指輪)の販売を主力とした事業展開を行なっており、「銀座ダイヤモンドシライシ」http://www.diamond-shiraishi.jp/ (国内38 店舗)をはじめ、「エクセルコ ダイヤモンド」http://www.exelco.com/(国内20 店舗)、「NEW ART LAB(ニューアートラボ)」の3ブランドで展開しています。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする