楽天市場「お中元ギフトランキング」速報を発表


– 2017年は“地方の味覚”や“こだわりのお取り寄せグルメ”がトレンド –

楽天株式会社は、インターネット・ショッピングモール「楽天市場」における2017年「お中元ギフトランキング」速報を発表します。国内のお中元マーケットは縮小する一方、「楽天市場」では好調に推移し、関連商品の流通総額は、2011年から2016年の5年間で約2.3倍に拡大しています。今回のランキングでは、こだわりのお取り寄せグルメが多数ランクインする、「楽天市場」ならではの結果となりました。

楽天市場 2017年 「お中元ギフトランキング」速報
【1位】  北海道の海鮮7点グルメセット           (島の人 礼文島の四季 北海道ギフト)
http://item.rakuten.co.jp/rebun/567171/ 
【2位】  鎌倉ハム富岡商会 ハム詰合せ KN-30          (阪急百貨店ギフトショップ)
http://item.rakuten.co.jp/hankyudp/054-259/
【3位】  牛たん詰合せ 2包み入り                (伊達の牛たん本舗)
http://item.rakuten.co.jp/dategyu/rme_1_s/
【4位】  まるごと金福純生完熟美味満福セット                   (さぬきうどんの小松屋麺BOX)

http://item.rakuten.co.jp/komatuyamenbox/bimi01/
【5位】  糖度13度保障のプレミアム特秀完熟もも2kg      (しずおか夢工房)
http://item.rakuten.co.jp/muskmelon/10000348/
【6位】  ウェルチ カルピス ギフトWS30                        (ソムリエ@ギフト)
http://item.rakuten.co.jp/bellevie-harima/calpis_011/
【7位】  島原手延べ黒ごまそうめん 10束化粧箱28個入り     (セテラ 楽天市場店)
http://item.rakuten.co.jp/settella/kg-10l
【8位】  味噌漬け 詰め合わせ 3MAゴールデンポーク 2種     (サイボクハム)
http://item.rakuten.co.jp/saiboku/100525g3ma1/
【9位】  ラルフローレン パイル地 ハンドタオル               (ZABULO&HASSYU)
http://item.rakuten.co.jp/zabulo/1522601/
【10位】[PAI1] 鹿児島黒毛和牛霜降肩ローススライス500g (カミチク情熱牧場)

http://item.rakuten.co.jp/jyounetu-bokujyou/10000001/

※  データ抽出期間:2017年6月1日~2017年6月11日
※楽天市場における、ラッピング可能な[PAI1] お中元関連商品の商品流通総額より算出
※カッコ内は出店店舗名

■「楽天市場」ならではのお取り寄せグルメが上位を席巻
1位の北海道礼文島の海鮮や3位の仙台の牛タン、4位の讃岐うどん、5位の山梨県の桃など、地方の味覚を代表するご当地グルメがランクインしました。さらに、8位のゴールデンポークや10位の鹿児島黒毛和牛といった「銘柄肉ギフト」、7位の黒ごまそうめんなど、こだわりのお取り寄せグルメもランクインしています。
昨今、お中元のカジュアル化が進んでおり、儀礼的ではなく相手に本当に喜んでもらえるものを贈りたいという想いが高まっています。こうした背景から、お中元の定番ともいえる型番商品だけでなく、「楽天市場」ならではのこだわりのご当地グルメが多数ランクインする結果となりました。

■1,000円以下のプチギフトもランクイン
多種多様なお取り寄せグルメと並び、9位に1,000円以下のハンドタオルがランクインしました。この背景として、プチギフト需要の高まりが挙げられます。近年、20代前半~40代までの女性を中心に、日常的に600円程度の「プチギフト」を贈る傾向が見受けられます。形式にとらわれず、カジュアルに感謝の気持ちを伝えるという新たなお中元のトレンドが形成されつつあります。

■「楽天市場」のお中元特集ページ
定番のグルメやスイーツ・フルーツから、近年トレンドのアイスクリームやフォトジェニックなカジュアルギフトまで、お中元ギフトを幅広く紹介します。
期間:2017年 6月1日(木)10:00~8月17日(木)9:59
URL:http://event.rakuten.co.jp/ochugen/


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする