【エキサイト婚活調査】 6/12は「恋人の日」「細胞レベルで恋したい」 男女が恋で最も重要視するのは「見た目」!


「細胞レベルで恋したい」芸能人ランキング 女性1位石原さとみ、男性1位斉藤工

エキサイト株式会社は、自社が運営する婚活サービス「エキサイト婚活」およびエキサイト内にて、20代から50代の男女102名を対象に「恋人」に関する調査を実施いたしました。本調査では、6月12日の「恋人の日」にちなんで、「細胞レベルで恋したことがあるか?」、身体の細胞が反応してしまう「五感」や直感や本能に導かれる「第六感」は、恋に影響しているのか?について調査いたしました。
———————————————————————————-
■調査結果サマリー
———————————————————————————-
・婚活中の男女の約8割が「細胞レベルの恋」を体感してみたいと回答
・本能的な恋に約8割が憧れる反面、結婚相手に「細胞レベルの恋」を求める割合は6割
・過去に「五感」で恋に最も影響があったのは、「視覚(見た目)」! 35%が一目ぼれに近い経験あり!2位は、男性が「触覚(触れた感覚)」、女性は「聴覚(声)」
・結婚にも「細胞レベルの恋」を求める人にとって最も重要なのは、男女とも「見た目」男性は6割が「見た目」で恋をする!? 女性が次に重要なのは「香り・体臭」
・「細胞レベルで恋したい」と思う芸能人ランキング
女性芸能人ランキング1位:石原さとみ 2位:波瑠
男性芸能人ランキング1位:斎藤工 2位:ディーン・フジオカ———————————————————————————-
■調査結果詳細
———————————————————————————-
~一生に一度「細胞レベルの恋」がやっぱりしたい!それって、結婚にも必要なの…?~本調査では『「細胞レベルの恋」を体感したいか』という質問に対し「思う」・「どちらかと言えば思う」と回答した男性が78%、女性が83%となり、多くの男女が「細胞レベルの恋」を体感したいと憧れを示していることがわかりました。

〇【図1】「細胞レベルの恋」を体感してみたい?

一方多くの男女が「細胞レベルの恋」を体感したい(男性78%、女性83%)と回答したにも関わらず、『結婚相手に「細胞レベルの恋」が必要か?』という質問に「思う」・「どちらかと言えば思う」という回答では男性は66%、女性は60%にとどまりました。「恋愛」と「結婚」では考え方が分かれるようで、特に女性は「結婚」となると現実的な考え方になるのでしょうか。

〇【図2】結婚相手に「細胞レベルの恋」が必要か?

~「五感」で最も恋に影響があるのは…やっぱり「見た目」!35%が一目ぼれに近い経験あり。2位は、男性が「触れる」、女性は「声」で恋に落ちる~

『過去に「五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)」から恋したことはありますか?』の質問に対し、男性、女性それぞれ35%が「視覚」=一目ぼれに近い恋を経験したことがあると回答しました。2番目以降は性別によって異なり、男性は「視覚」以外の「四感 触・嗅・聴・味」にもほぼ均等に意見が分かれ、4・5位にも大きな差が見られませんでした。一方女性は、「視覚」の次に恋への影響力が高いのは「声」の「聴覚」が29%で、3位の「触覚」(14%)にも差をつけました。

女性は、「視覚」の「見た目」(35%)と「聴覚」の「声」(29%)を合わせて64%が「写真」や「電話」のような直接会わない形でも恋心を抱くのに対し、男性は見た目を含む「五感」をフルに使って恋をする人が多いようです。

〇【図3】過去に「五感」から恋した経験は?

~結婚にも「細胞レベルの恋」が必要な人が重要視するのは、男女とも1位は「見た目」女性は「嗅覚」も大事~

【図2】の『結婚相手に「細胞レベルの恋」が必要か?』という質問に、「思う」・「どちらかと言えば思う」と回答した男女が、『恋する時、五感で最も重視すること』として選んだのも、1位はやはり「視覚」。『過去の「五感」で恋した経験』については、「視覚」が35%で、それ以外の「四感」にも意見が分かれていた男性でしたが、結婚相手には「視覚」がダントツの62%になりました。

女性も過去に恋した経験【図3】では「視覚(35%)」と「聴覚(29%)」が拮抗していましたが、「視覚」がさらに数値を伸ばして48%に。さらに結婚相手では意外にも「嗅覚」(香り・体臭)が2位(22%)となり、女性は結婚相手には近くにいて感じるところを重視している傾向がみられます。

しかし、「見た目(視覚)」がダントツの1位となり、結婚という人生最大の恋においても、やはり人は「視覚」で判断してしまうようです。

〇【図4】結婚相手に恋をする時に、重視することはなに?

~「細胞レベルで恋したい」女性芸能人1位 石原さとみ、男性芸能人1位 斉藤工~

「細胞レベルで恋したい」と思う女性芸能人は、意見が分かれる結果となりましたが1位を獲得したのが石原さとみ。そのほとんどが「容姿が好き」という意見。可愛らしさとセクシーさを持ち合わせた石原さとみの容姿に世の男性は夢中になっています。やはり男性は「視覚」で恋する生き物のようです。

一方「細胞レベルで恋したい」と思う男性芸能人は、混戦の中1位を獲得したのが斉藤工。フェロモンが漂うような色気を持った容姿はもちろん、「低音のセクシーな声が好き」という意見も目立った。やはり女性は素敵な声の男性に弱いようです。

〇【図5】 「細胞レベルで恋したい」芸能人は?

本調査において、日常的に多くの人が「細胞レベルの恋」への願望を抱いていることがわかりました。また、男性・女性ともに恋をする時には「視覚」に頼ってしまっている現状も見えてきました。しかし、現実には石原さとみも、斉藤工も存在を確認できるのは、テレビなどメディアの中だけ…。「細胞レベルの恋」も大事だが、真剣に恋人探す人には、もっと自分にあった条件で出会える、インターネットマッチングサイト「エキサイト婚活」での恋人探しも、新しい恋愛のスタイルとしてご提案いたします。

[調査概要]
表題 : 「恋人」に関する実態調査
調査主体: エキサイト株式会社(エキサイト婚活)
調査方法: インターネット調査
調査機関:2017年5月23日(火)~28日(日)
調査対象: 「エキサイト婚活」または「エキサイトフレンズ」利用者
有効回答:20代~50代の男女 102名

———————————————————————————-
■エキサイト婚活とは https://wedding.excite.co.jp/
———————————————————————————-
「エキサイト恋愛結婚」は、2003年にサービスを開始し、これまで累計会員25万6千人(6/7現在)、を記録しています。ネット婚活業界で真っ先に本人確認書類の提出必須を導入し、「会員数」「サービス」「機能」「信頼性」ともに高い評価をいただいております。これまでにNHK、TBS、フジテレビ、日本経済新聞、AERA、R25.jp、女性誌など多数のメディアで「理想の相手を選びやすい、安心な婚活サイト」として紹介され、婚活ブームを背景に、多くのユーザーにご利用いただいています。エキサイト恋愛結婚を通じて多くの方が素敵なパートナーとめぐり会えるように、今後もより一層のサービス向上に努めてまいります。

———————————————————————————-
□会社概要
社名 エキサイト株式会社 http://www.excite.co.jp/
所在地 〒106-0047
東京都港区南麻布3-20-1
麻布グリーンテラス4F
設立 1997年8月
代表者 代表取締役社長 今川 聖
事業内容 インターネット情報サービス
証券コード 3754 JASDAQ

==================================================================
□エキサイトプレスリリース
URL:http://corp.excite.co.jp/news/
———————————————————————————-


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする