『世界遺産に一緒に行きたい有名人』ランキング 鈴木亮平さんが全世代の支持を集め1位に!


「世界遺産検定」受検者およそ7,000人に聞いた

世界遺産検定を主催するNPO法人 世界遺産アカデミー(所在地:東京都千代田区)は、「第26回世界遺産検定」(2016年12月18日、全国21都市で実施)の公開会場受検者6,987名に行ったアンケート「世界遺産に一緒に行きたい有名人は?」の結果を発表しました。
『世界遺産に一緒に行きたい有名人』ランキング特設ページ
www.sekaken.jp/ranking/special.html世界遺産検定1級をもつ鈴木亮平さんがダントツでトップに!
2位に800票近い大差をつけて1位に輝いたのは、俳優の鈴木亮平さん。世界遺産検定1級をもち、全ての年代から支持された鈴木さんはテレビ番組で世界遺産について熱く語る姿も魅力となっており、納得の結果となりました。2位には、珍獣ハンターとして知られるタレントのイモトアヤコさん。世界各地を巡った経験と明るいキャラクターが反映した結果と言えます。3位には30代以上から支持を集めたタモリさん。旅行番組でみせる鋭い洞察と知識の深さから、一緒に旅をしたいとの意見が集まりました。

若者に人気のイモトアヤコさん、年輩層に支持されたタモリさん
全体で2位に入ったイモトアヤコさんは10代・20代のランキングでも2位。体当たりで世界各地を訪問する印象が強く、若者への人気ぶりが伺えます。一方、「ブラタモリ」(NHK総合毎週土曜日19:30-20:15)などの番組で落ち着いた教養を見せてくれるタモリさんは30代・40代以上から2位の支持を得て、全体の3位になりました。

全体の5位に入った俳優・弁護士の本村健太郎さんは、世界遺産検定の最上級「マイスター」をもっており、受検者の高い支持を集めました。ニュースキャスターを務める櫻井翔(嵐)さんは6位に。9位にはエジプト研究で知られる吉村作治さんが40代以上の票を集めランクインしました。世界遺産といえばこの人、というイメージをお持ちの方も多かったようです。各年代別のランキング詳細は、下記の表をご覧ください。

世界遺産に一緒に行きたい有名人 年代別ランキング

■調査概要
<調査目的>
本調査(アンケート)は、世界遺産学習が世界遺産に対する関心をどのように広げるのかを明らかにすると共に、世界遺産検定受検者が興味・関心をもつ世界遺産を調査することで、検定教材や制作物の質を向上させ今後の受検者満足度を高めていくことを目的としている。
<調査対象>
2016年12月18日に全国21都市で実施した「第26回世界遺産検定」の公開会場受検者6,987名
<調査方法>
公開会場にてアンケート用紙を配布し当日に回収
<調 査 日>
2016年12月18日(第26回検定日) 有効回答数 5,982件
受検級別回答数:[マイスター]41名、[1級]759名、[2級]2,566名、[3級]2,195名、[4級]312名、[未記入]109名 ※受検級を複数記入している場合は最上級で集計しています。

世界遺産検定とは
世界遺産検定は、人類共通の財産・宝物である世界遺産についての知識・理解を深め、学んだ内容を社会へ還元することを目指した検定です。世界遺産への理解・習熟度を基礎から専門分野にいたるまで、幅広く総合的に測ります。2006年にスタートして以来、約14万人が受検し、8万人以上が認定されました。受検料の一部は、ユネスコ「世界遺産基金」に寄付され、世界遺産の保護や保全等に活かされています。

世界遺産検定公式ホームページ www.sekaken.jp


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする