スカパー調べ  プロ野球女子がメロメロ! イケメン選手ランキング  1位「日本ハム・大谷翔平」2位「巨人・坂本勇人」


~プロ野球に関する調査2017~

いよいよ3月7日に侍ジャパンが出場するワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次ラウンドが開幕し、3月31日にはプロ野球のセ・パ両リーグが開幕します。スカパー!では、プロ野球セ・パ公式戦を生中継中心に徹底放送します。また、すでに2月から各チーム、球団のキャンプおよびオープン戦の模様や特別番組を放送しています。スカパー!は、今年も放送を通じて、プロ野球を盛り上げてまいります。

この度、全国のプロ野球ファンが、日本のプロ野球に対し、どのような思いを持っているのか、また、2017年シーズンに対し、どのような期待を持っているのかを把握するため、「プロ野球に関する調査2017」を全国の20歳~79歳のプロ野球ファン1,000名に対し、2017年2月6日~2月8日の3日間で、インターネット調査により実施致しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)

[調査結果]

≪プロ野球中継とプロ野球関連の情報収集について≫

◆シーズン中に「テレビのプロ野球中継」を見ることがある ファンの8割

まず、全国の20歳~79歳のプロ野球ファン1,000名(全回答者)に、シーズン中に、≪テレビのプロ野球中継≫をどのくらい見ることがあるか聞いたところ、「よく見る」が32.5%、「ときどき見る」が48.2%で、見ることがあるプロ野球ファンは80.7%となりました。また、インターネットのプロ野球速報やオンデマンドプロ野球中継についても、シーズン中に見るというファンの割合をみると、≪インターネットのプロ野球速報≫は45.4%、≪オンデマンド(※)プロ野球中継≫は13.0%でした。今シーズンのプロ野球中継を楽しみにしているファンは多そうです。

※スマホ、PCなどでLIVE配信が視聴できたり、アーカイブで過去の試合を視聴できたりするサービス

◆「プロ野球中継をもっと増やしてほしい」ファンの約半数、「プロ野球中継は試合終了まで」ファンの4人に3人

次に、プロ野球中継に対する思いを聞いたところ、≪プロ野球中継を、もっと増やしてほしい≫では、『そう思う』(「非常に」と「やや」の合計)が47.4%、≪プロ野球中継は、試合終了まで放送してほしい≫では、『そう思う』が76.6%となりました。プロ野球ファンの半数近くがもっとプロ野球中継を増やしてほしいと考えていることがわかりました。また、時間が来たら終了ではなく、放送時間を延長し、試合終了まで見たいと思っているファンが多いことも明らかになりました。

◆ソーシャルメディアでプロ野球関連の情報を入手しているファン 20代では4割以上、70代でも約2割

ソーシャルメディア(FacebookやTwitterなど)での、プロ野球情報の入手(試合結果、球団・選手情報、ファン同士の交流など)についても聞きました。

まず、全回答者(1,000名)に、ソーシャルメディアでプロ野球関連の情報を得ることはあるか聞いたところ、「ある」が26.2%、「ない」が73.8%になりました。

男女別にみると、男性では「ある」が30.4%、女性では「ある」が22.0%と、男性ファンのほうが、プロ野球関連の情報を得るためにソーシャルメディアを活用しているようです。

世代別にみると、20代では「ある」が43.4%と4割以上になりました。ソーシャルメディアを使って、プロ野球情報を得ている20代のプロ野球ファンは少なくないようです。また、70代のプロ野球ファンでも17.5%が「ある」と回答しました。ソーシャルメディアを使って、積極的にプロ野球の情報を入手しているシニアのプロ野球ファンもいるようです。

◆プロ野球関連の情報を入手しているソーシャルメディア 1位「Twitter」2位「Facebook」3位「LINE」

次に、ソーシャルメディアでプロ野球関連の情報を得ることがある262名に、どのソーシャルメディアでプロ野球関連の情報を得ているか聞いたところ、「Twitter」が最も多く59.9%、次いで、「Facebook」が42.0%、「LINE」が29.4%でした。プロ野球選手のつぶやきを楽しみにしているファンも多いのではないでしょうか。

男女別にみると、女性では「Instagram」が21.8%となり、男性(5.3%)に比べて高くなりました。プロ野球選手がアップする画像や動画を楽しみにしている女性ファンは少なくないようです。

≪プロ野球に関する解説者・芸能人ランキング≫

◆好きなプロ野球解説者 1位「江川卓」2位「桑田真澄」3位「古田敦也」

続いて、全回答者(1,000名)に、プロ野球解説について、好きなプロ野球解説者とプロ野球中継で解説をしてほしい芸能人を聞きました。

まず、≪好きなプロ野球解説者≫を聞いたところ、1位「江川卓」、2位「桑田真澄」と投手出身の解説者が上位2位を占め、3位「古田敦也」、4位「野村克也」と捕手出身の解説者が続きました。また、5位は「赤星憲広」でした。男女別にみると、男女とも1位は「江川卓」でしたが、男性ファンの2位は「野村克也」、女性ファンの2位は「古田敦也」となりました。

◆プロ野球中継で解説をしてほしい芸能人 「中居正広」がダントツ

次に、≪プロ野球中継で解説をしてほしい芸能人≫を聞いたところ、「中居正広」がダントツ、2位以降は団子状態となり、2位「亀梨和也」、3位「明石家さんま」、4位「渡辺謙」、5位「ビートたけし」が続きました。男女別にみると、男女とも1位は「中居正広」で、男性ファンでは2位に「ビートたけし」、女性ファンでは2位に「亀梨和也」がランクインしました。

◆プロ野球ニュースやプロ野球情報番組を担当してほしい芸能人 ここでも「中居正広」がダントツ

次に、全回答者(1,000名)に、≪プロ野球ニュースやプロ野球情報番組を担当してほしい芸能人≫を聞いたところ、プロ野球中継で解説をしてほしい芸能人と同様に「中居正広」がダントツという結果となりました。多くの番組でMCを務め、さらに、熱狂的な野球ファンとしても知られており、納得の結果といえそうです。

◆一緒に観戦したら楽しそうな芸能人 1位は「中居正広」で3冠を達成!

また、≪一緒に観戦したら楽しそうな芸能人≫でも「中居正広」がダントツで、解説をしてほしい芸能人、プロ野球ニュースやプロ野球情報番組を担当してほしい芸能人、一緒に観戦したら楽しそうな芸能人の3冠を達成しました。プロ野球好きの芸能人といえば「中居正広」というプロ野球ファンが多いようです。

◆始球式で投げてほしい女性芸能人 男性ファンが選んだ1位は「稲村亜美」、二刀流を期待?

続いて、全回答者(1,000名)に、始球式で投げてほしい芸能人を聞きました。

まず、≪始球式で投げてほしい女性芸能人≫を聞いたところ、1位「新垣結衣」、2位「綾瀬はるか」、3位「石原さとみ」となりました。男女別にみると、男性ファンでは、「稲村亜美」が1位になりました。「稲村亜美」といえば“神スイング”が有名ですが、100キロを超えるストレートの持ち主でもあり、二刀流を楽しみにしている男性ファンが多いことがわかりました。

◆始球式で投げてほしい男性芸能人の1位は? 5位には「ピコ太郎」、ボールとグローブを持ったらどうなる?

次に、≪始球式で投げてほしい男性芸能人≫を聞いたところ、1位「中居正広」、2位「亀梨和也」、3位「福山雅治」、4位「明石家さんま」、5位「ピコ太郎」「武井壮」となりました。「中居正広」は、プロ野球中継の解説やプロ野球ニュースの司会だけではなく、プレーをしている姿も見たいと、プロ野球ファンから思われているようです。また、世界中で大人気となった「ピコ太郎」も5位にランクインしました。ペンとリンゴ・パイナップルではなく、ボールとグローブを持った「ピコ太郎」を見てみたいプロ野球ファンもいるようです。

◆プロ野球の場内アナウンスをしてほしい女性芸能人 1位「壇蜜」2位「綾瀬はるか」3位「友近」

さらに、全回答者(1,000名)に、プロ野球の場内アナウンスをしてほしい芸能人を聞きました。

まず、≪プロ野球の場内アナウンスをしてほしい女性芸能人≫を聞いたところ、1位「壇蜜」、2位「綾瀬はるか」、3位「友近」、4位「吉永小百合」「渡辺直美」となりました。艶やかなアナウンスを期待しているプロ野球ファンが多いようです。男女別にみると、「壇蜜」は男性ファンでは1位、女性ファンでも3位に入りました。「壇蜜」の場内アナウンスを期待しているのは、男性ファンだけではないようです。

◆プロ野球の場内アナウンスをしてほしい男性芸能人 1位は「中居正広」で5冠に

次に、≪プロ野球の場内アナウンスをしてほしい男性芸能人≫を聞いたところ、1位は「中居正広」となり、「中居正広」が5冠(解説をしてほしい、プロ野球ニュースやプロ野球情報番組を担当してほしい、一緒に観戦したら楽しそう、始球式で投げてほしい、プロ野球の場内アナウンスをしてほしい)を達成、という結果になりました。

≪開幕前に大胆予想!≫

◆プロ野球ファンに聞いた、今シーズンの優勝予想!

セ・リーグは今年こそ「ジャイアンツ」が優勝? パ・リーグは男性が「ソフトバンク」、女性が「日本ハム」と予想

プロ野球の開幕前ですが、今年もプロ野球ファンに、自分が応援しているチームをひいきすることなく、今年の優勝チームを予想してもらいました。

まず、≪セ・リーグ≫について、どこのチームがペナントレースで優勝すると思うか聞いたところ、「読売ジャイアンツ」が最も多く39.6%、次いで、「広島東洋カープ」が25.3%、「阪神タイガース」が15.4%となり、一昨年の調査、昨年の調査に続いて、3年連続で「読売ジャイアンツ」の優勝を予想したプロ野球ファンが最も多いという結果となりました。2014年シーズン以降、優勝から遠ざかっている読売ジャイアンツですが、今シーズンこそファンの予想を裏切ることなく、優勝できるのでしょうか。

次に、≪パ・リーグ≫について、どこのチームがペナントレースで優勝すると思うか聞いたところ、「北海道日本ハムファイターズ」が最も多く39.9%、僅差で「福岡ソフトバンクホークス」(37.6%)が続きました。昨年の調査までは、2年連続で「福岡ソフトバンクホークス」の優勝を予想したプロ野球ファンが最も多くなっていましたが、今年は、昨年の優勝チームである「北海道日本ハムファイターズ」が最多となりました。ファンの予想通り、北海道日本ハムファイターズが2連覇を達成するのでしょうか。

男女別にみると、男性では「福岡ソフトバンクホークス」が最多、女性では「北海道日本ハムファイターズ」が最多と男女のファンで意見が分かれた形となりました。男性ファンの予想が当たるのか、女性ファンの予想が当たるのか、それともどちらの予想も外れ、意外なチームが優勝するのか、今から楽しみです。

≪プロ野球 選手・監督ランキング≫

-今シーズンの注目選手はこの選手!-

◆今シーズン活躍すると思う選手 「日本ハム・大谷翔平」が2年連続1位

今年のプロ野球は、どの選手が活躍し、どのような若手選手が出てくるのでしょうか。

まず、全回答者(1,000名)に、≪今シーズン活躍すると思う選手≫を聞いたところ、「大谷翔平(日本ハム)」がダントツ、2位「筒香嘉智(DeNA)」、3位「山田哲人(ヤクルト)」、4位「坂本勇人(巨人)」「鈴木誠也(広島)」となり、大谷選手が昨年の調査に続き、2年連続でトップになりました。大リーグ行きも噂される大谷選手ですが、今シーズンの活躍を期待しているプロ野球ファンは多いようです。

◆今シーズン サヨナラヒット・ホームランを打ちそうな選手 神ってる「広島・鈴木誠也」は4位!1位は?

次に、全回答者(1,000名)に、≪今シーズン、サヨナラの場面で、ヒットやホームランを打ちそうな選手≫を聞いたところ、1位「大谷翔平(日本ハム)」、2位「中田翔(日本ハム)」と上位2選手は日本ハムの選手となり、3位には侍ジャパンの4番候補の「筒香嘉智(DeNA)」、4位は“神ってる”活躍で昨シーズンのスカパー!ドラマティック・サヨナラ賞(年間大賞)を受賞した「鈴木誠也(広島)」、5位は侍ジャパンのキーマンといわれる「坂本勇人(巨人)」となりました。

◆ヒーローインタビューが盛り上がるのは広島?日本ハム?

ヒーローインタビューがおもしろい選手 3位「広島・菊池涼介」2位「日本ハム・大谷翔平」、1位は?

そして、全回答者(1,000名)に、≪お立ち台でのヒーローインタビューがおもしろい選手≫を聞いたところ、1位「鈴木誠也(広島)」、2位「大谷翔平(日本ハム)」、3位「菊池涼介(広島)」、4位「杉谷拳士(日本ハム)」、5位「阿部慎之助(巨人)」となりました。また、6位に「中田翔(日本ハム)」、8位に「ブランドン・レアード(日本ハム)」と「新井貴浩(広島)」がランクインしており、上位10選手のうち4選手が日本ハム、3選手が広島の選手と、昨年の優勝チームから多数トップ10にランクインしました。強いチームは、試合後のヒーローインタビューでもプロ野球ファンを楽しませているようです。

-プロ野球女子がメロメロ! イケメン選手ランキング-

◆女性ファンが選ぶイケメン選手 1位「日本ハム・大谷翔平」2位「巨人・坂本勇人」3位「ヤクルト・山田哲人」

プレーだけではなく、見た目のカッコよさでもファンを魅了する選手が多くいます。

そこで、女性ファン(500名)に、≪イケメン(かっこいい)と思う選手≫を聞いたところ、「大谷翔平(日本ハム)」がダントツとなり、2位「坂本勇人(巨人)」、3位「山田哲人(ヤクルト)」、4位「小林誠司(巨人)」「浅尾拓也(中日)」「藤浪晋太郎(阪神)」でした。大谷選手は、二刀流の活躍だけではなく、その見た目でもファンを惹きつけているようです。

◆予想通りなら悲しむ女性ファン続出!?

芸能人・アナウンサーと電撃結婚しそうな選手 「日本ハム・大谷翔平」がダントツ

また、これまでに多くのプロ野球選手と女子アナのカップルが結婚し、先日も元アイドルのアナウンサーと杉浦選手(ヤクルト)の結婚が発表されました。

そこで、全回答者(1,000名)に、≪芸能人・アナウンサーと電撃結婚しそうな選手≫を聞いたところ、1位「大谷翔平(日本ハム)」、2位「坂本勇人(巨人)」、3位「山田哲人(ヤクルト)」、4位「藤浪晋太郎(阪神)」、5位「斎藤祐樹(日本ハム)」「鈴木誠也(広島)」となりました。上位選手の多くが女性ファンの選ぶイケメン選手でもトップ10入りしており、この予想通り芸能人・アナウンサーと結婚となると、悲しむ女性ファンが続出してしまうのではないでしょうか。

-新人の鑑! 新社会人にお手本にしてほしい選手ランキング-

◆新社会人にお手本にしてほしい選手 1位「日本ハム・大谷翔平」、2位はベテランの「広島・新井貴浩」

4月には多くの会社で入社式が行われますが、どのような新人が来るのか、楽しみにしている先輩社員は多いのではないでしょうか。

そこで、全回答者(1,000名)に、≪今年の新社会人にお手本にしてほしい選手≫を聞いたところ、「大谷翔平(日本ハム)」がダントツ、2位「新井貴浩(広島)」、3位「山田哲人(ヤクルト)」、4位「阿部慎之助(巨人)」「坂本勇人(巨人)」となりました。休みの日も野球のことを考えているといわれる大谷選手ですが、そのプロフェッショナルな姿勢を新社会人に見習ってほしいと考えるプロ野球ファンが多いのではないでしょうか。また、2位には新井選手がランクインしましたが、若手からも慕われるベテランで、新社会人だけではなく、ベテラン社会人のお手本にもなりそうです。

-ファンが考えるプロ野球史上最強の選手は誰? 歴代最強の選手ランキング-

◆プロ野球史上最強のバッター 1位は世界の王こと「王貞治」、2位は現役の大リーガー「イチロー」

続いて、日本球界でプレーした選手の中で、最強の選手は誰だと思うかを聞きました。

まず、全回答者(1,000名)に、≪プロ野球史上最強だと思う打者(バッター)≫を聞いたところ、1位は一本足打法で868本ものホームランを打ち、世界の王といわれる「王貞治」、2位は現在も大リーグで活躍している「イチロー」、3位は巨人、ヤンキースといった日米の人気球団で活躍した「松井秀喜」、4位「長嶋茂雄」、5位「大谷翔平」となりました。日本が世界に誇るホームラン王「王貞治」を最強バッターだと考えるプロ野球ファンが多いことがわかりました。また、現役選手では、2位「イチロー」、5位「大谷翔平」のほか、8位に「山田哲人」がランクインしました。

◆プロ野球史上最高のエース 3位は現役大リーガー「ダルビッシュ有」2位は400勝投手「金田正一」、1位は?

次に、全回答者(1,000名)に、≪プロ野球史上最高のエースだと思う投手(ピッチャー)≫を聞いたところ、1位は二刀流で活躍中の「大谷翔平」、2位は400勝投手である「金田正一」、3位は現在も大リーグで活躍中の「ダルビッシュ有」、4位「江夏豊」、5位「田中将大」と上位5選手中3選手が現役選手となりました。日本球界最速の165キロの球を投げ、バッターとしても活躍している大谷選手を最高のエースだと考えるプロ野球ファンが多い結果となりました。

◆プロ野球史上最もすばらしい女房役 1位「古田敦也」2位「野村克也」と師弟コンビがツートップ

また、全回答者(1,000名)に、≪プロ野球史上最もすばらしい女房役だと思う捕手(キャッチャー)≫を聞いたところ、1位「古田敦也」、2位「野村克也」と師弟コンビが1位、2位となり、3位「阿部慎之助」、4位「森祇晶」、5位「城島健司」となりました。強肩であり、ID野球の申し子といわれるほど緻密な計算でピッチャーをリードしていた「古田敦也」を最もすばらしい女房役だと考えるプロ野球ファンが多いようです。

-監督の人気ランキング!-

◆イケメンと思う監督 1位は「巨人・高橋監督」2位「広島・緒方監督」、4位に「楽天・梨田監督」

次に、全回答者(1,000名)に、≪イケメン(かっこいい)と思う監督≫を聞いたところ、1位「高橋監督(巨人)」、2位「緒方監督(広島)」、3位「栗山監督(日本ハム)」、4位「梨田監督(楽天)」、5位「金本監督(阪神)」となりました。

ドラフト会議の際のスーツ姿でもファンを喜ばせていましたが、現役引退から数年しか経っていないジャイアンツのプリンスともいわれる高橋監督が1位となりました。また、40代、50代の若い監督が上位を占めるなか、4位には60代の梨田監督がランクインしました。ダジャレだけではなく、その見た目でもプロ野球ファンを惹きつけているようです。

◆管理職が大注目? ビジネス本を執筆したら売れそうな監督 「日本ハム・栗山監督」がダントツ

そして、全回答者(1,000名)に、≪ビジネス本を執筆したら売れそうな監督≫を聞いたところ、1位「栗山監督(日本ハム)」がダントツ、2位「工藤監督(ソフトバンク)」、3位「緒方監督(広島)」、4位「金本監督(阪神)」、5位「ラミレス監督(DeNA)」となりました。選手を信じ、選手に任せながら、選手を育てているといわれる栗山監督ですが、栗山監督のリーダー論やチームマネジメント論、育成論を知りたいと思う管理職は多いのではないでしょうか。

-WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)は頼んだ! 侍ジャパン期待の選手ランキング-

◆WBCで神ってる活躍をしそうな選手 「広島・鈴木誠也」を抑えての1位は「DeNA・筒香嘉智」

3月には、いよいよWBCの1次ラウンドが開幕し、侍ジャパンは東京ドームで各国の代表と対戦します。そこで、WBCに出場する選手について、いくつかの切り口で活躍する選手を予想してもらいました。

まず、全回答者(1,000名)に、≪WBCで「神ってる」活躍をしそうな選手≫を聞いたところ、1位は「筒香嘉智(DeNA)」、2位「鈴木誠也(広島)」、3位「山田哲人(ヤクルト)」、4位「中田翔(日本ハム)」、5位「内川聖一(ソフトバンク)」となりました。昨シーズン、神ってる活躍で注目を集めた鈴木選手を抑えて1位になったのは、4番の有力候補といわれる筒香選手でした。

◆WBCでチームを盛り上げるムードメーカーになりそうな選手 1位は熱男!の「ソフトバンク・松田宣浩」

次に、全回答者(1,000名)に、≪WBCでチームを盛り上げるムードメーカーになりそうな選手≫を聞いたところ、1位「松田宣浩(ソフトバンク)」、2位「中田翔(日本ハム)」、3位「内川聖一(ソフトバンク)」、4位「鈴木誠也(広島)」、5位「菊池涼介(広島)」となり、ソフトバンクから2選手、広島から2選手が上位5位にランクインしました。所属チームのソフトバンクでは、ホームラン後の「熱男!」パフォーマンスでチーム、球場を盛り上げていますが、侍ジャパンでも同様にチームを盛り上げることを期待しているプロ野球ファンが多いようです。

◆WBCの4番は任せた! 侍Jで4番を打ってほしい選手 「日本ハム・中田翔」と「DeNA・筒香嘉智」が拮抗

続いて、バッターとして期待している選手について質問しました。

まず、全回答者(1,000名)に、≪4番を打ってほしい選手≫を聞いたところ、1位「中田翔(日本ハム)」、ほぼ同率で2位に「筒香嘉智(DeNA)」、3位「山田哲人(ヤクルト)」、4位「坂本勇人(巨人)」、5位「内川聖一(ソフトバンク)」となりました。中田選手に4番を打ってほしいファンと筒香選手に4番を打ってほしいファンが拮抗しているようです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする