Filmarks発表!2016年最も満足度が高い映画は『この世界の片隅に』、最も観られた映画は『君の名は。』


国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」調べ

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいて算出した、2016年劇場上映映画の「満足度ランキング」と「鑑賞数ランキング」を発表いたします。
mainこの度、Filmarksでは2016年に劇場で上映された映画を対象に、2016年12月14日時点での★スコア(映画鑑賞後に★の数で評価をしたスコア/5点満点)とMark!数(ユーザーが観た映画として登録した数/登録は1作品につき1人1件まで)を集計。「★スコア=満足度」「Mark!数=鑑賞された件数」として、それぞれの数値が高い作品から順にランキング化しました。

2016年映画満足度ランキング(★スコア数順)】 

順位 作品タイトル 平均★スコア(5点満点)
1 この世界の片隅に』(東京テアトル) 4.39
2 シング・ストリート 未来へのうた』(ギャガ) 4.26
3 PK』(REGENTS) 4.21
4 湯を沸かすほどの熱い愛』(クロックワークス) 4.15
5 『怒り』(東宝) 4.11

《6位以下のランキング》

6位:『ズートピア』(ディズニー)4.10
7位:『シン・ゴジラ』(東宝)4.09
8位:『永い言い訳』(アスミック・エース)4.08
9位:『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(ディズニー)4.08
10位:『君の名は。』(東宝)4.08

【2016年鑑賞数 映画ランキング(Mark!数順)】

順位 作品タイトル Mark!数
1 君の名は。』(東宝) 70,800
2 ズートピア』(ディズニー) 52,340
3 オデッセイ』(20世紀フォックス映画) 48,491
4 シン・ゴジラ』(東宝) 43,301
5 デッドプール』(20世紀フォックス映画) 33,387

《6位以下のランキング》
6位:『怒り』(東宝)22,888
7位:『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(ディズニー)22,080
8位:『ルーム』(ギャガ)21,801
9位:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(ワーナー・ブラザース映画)21,541
10位:『ファインディング・ドリー』(ディズニー)20,307

※ 本ランキング及び記事内のデータは2016年12月14日時点のものです。
※ 映画満足度ランキングの小数点第3位以下は四捨五入して表記しています。
※ 満足度(★スコア)ランキングはMark!数が3,000件以上の作品を対象としています。

【Filmarks(フィルマークス)とは?】
sub1

映画レビュー数2,000万件を集める国内最大級の映画レビューサービス。映画レビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「映画の鑑賞記録」や「観たい映画のメモ・備忘録」「映画の感想や情報をシェアして楽しむコミュニケーションツール」として、多くの映画ファンにご利用いただいています。Filmarksでは今後も、ユーザーが投稿するレビューや★スコア、Clip!数(ユーザーが観たい映画として登録している数)などを「感情データ」として活用し、映画データマーケティングを推進して参ります。
【サービス概要】


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする