リストラも怖くない!?今年の世相を表す2016年下半期資格ランキング【資格スクエア】


株式会社サイトビジット

司法試験、公認会計士、秘書検定などビジネス系資格を取り扱う「資格スクエア」では、2016年6月~11月の下半期にかけて最も受講者数が伸びた資格講座を調査いたしました。上位ランキングには、ファイナンシャルプランナーや公認会計士などの資格がランクインしました。資格カタリスト・鬼頭政人が、「なぜこの資格がランクインしたのか」を今年の世相をもとに分析いたします。

オンライン資格試験サービス「資格スクエア」を運営する株式会社サイトビジット(本社:東京都品川区、代表取締役:鬼頭 政人 以下「資格スクエア」)は、「リストラも怖くない!?今年の世相を表す2016年下半期資格ランキング」を発表いたしました。

40949_lzcfdzhgpp

司法試験、公認会計士、秘書検定などビジネス系資格を取り扱う「資格スクエア」では、2016年6月~11月の下半期にかけて最も受講者数が伸びた資格講座を調査いたしました。

「逃げ恥」の主人公・平匡さんもリストラ候補にあがるこのご時世、現実でも「いつリストラに遭うか分からない」という不安と恐怖を払拭するような資格が、ランキング上位にくる結果となりました。

まさに今年の世相を表す資格ランキングです。

【資格カタリスト・鬼頭政人の分析】

2016年度は、熊本地震を始め地震が相次いだ年でした。

「ある日突然自分の資産がなくなるかもしれない」「何かあった時のための資産運用を」という気持ちから、ファイナンシャルプランナーに興味を抱いた方も多いのではないでしょうか。

また長年続く不景気からの脱却傾向により、財務諸表(企業の成績表)を外部からチェックする公認会計士の需要も上昇傾向にあり、公認会計士資格取得を目指す人も増加に至りました。

伸び率をもとにしたランキングでは上記の結果となりましたが、下半期通しての受講者数では「司法試験・予備試験講座」が一位という結果になりました。

司法試験は合格後に約1年間の司法修習(研修)が必要なのですが、現在の制度ではその期間の給費は発生しません。

しかし来年度の最高裁予算案には修習期間の「給費制」が盛り込まれる見通しであり、それに伴い2017年には「司法試験」の合格を目指す方が増えるのではと予測します。

【上位資格の紹介】

1位:ファイナンシャルプランナー(FP)

“お金の専門家”として、個人の資産設計・相続から企業の事業承継まで、コンサルティングを行うファイナンシャルプランナー。金融機関・不動産業界などの仕事だけでなく、家計の切り盛りなど実生活の様々な場面で役立つことから、年々受験生が増えている人気資格です。

2位:公認会計士

監査および会計に携わる専門家で、弁護士や医師と並ぶ会計系最高峰の国家資格です。公認会計士の業務は財務諸表(企業の成績表)に虚偽表示がないかをチェックしたり、経営についてのアドバイス、税務業務などになります。また公認会計士は人材不足が叫ばれている業界の一つでもあり、監査法人の採用枠も4年連続で拡大を続けています。まさに今時代が必要としている資格の一つです。

3位:ビジネス実務法務検定

営業、販売、総務、人事などあらゆる職種で必要とされる法律知識の検定試験です。近年、企業にとって「コンプライアンス」は、経営戦略上不可欠なものとなり、ビジネスシーンにおいても法律を知っていることは強みとなってきています。一般のビジネスパーソンが、正しい法律知識を身につけることによって、業務上のリスクを回避し会社へのダメージを未然に防ぐことができます。自分の価値を高める資格の一つです。

【調査方法】

2016年6月から11月までの5か月間に、社会人を中心とした有料講座受講者数の伸び率を集計したものです。

■株式会社サイトビジット概要

会社名:株式会社サイトビジット

会社サイト:https://www.shikaku-square.com/

代表者:代表取締役 鬼頭 政人

資本金:116,620,000円(資本準備金含む)

所在地:東京都品川区東五反田1丁目22-6 五反田さくらビル4階

<「資格スクエア」について>

「資格スクエア」は2013年12月の開講以来、大手予備校で豊富な経験のある講師陣を中心に、質の高いオンライン授業を従来よりも圧倒的な低価格で提供しております。

また2015年2月より業界初の試験対策のクラウド化を実現する新しい学習システム「資格スクエアクラウド」、2016年3月には個人に合わせた人工知能型サポートサービス「脳科学ラーニング」(ともに特許取得済)

の導入を開始し、更なる勉強の効率化が可能となりました。全く新しい教育の形であるこれらのサービスは、司法試験予備試験、行政書士など難関資格を皮切りに順次提供を開始しております。

<本件に関するお問い合わせ>

株式会社サイトビジット 担当者:井上

TEL:03-6459-3975 E-mail:inoue@shikaku-square.com


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする