Filmarks調べ 映画初日満足度ランキング(11月第4週)発表


株式会社つみき

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2016年11月第4週上映スタート映画の初日満足度ランキング」を発表しました。

mainこの度、Filmarksでは2016年11月第4週に上映が開始された映画を対象に、2016年11月28日時点での★スコア(映画鑑賞後に★の数で評価をしたスコア/5点満点)とMark!数(ユーザーが観た映画としてレビューを登録した数/登録は1作品につき1人1件まで)を集計。★スコアが高い作品から順に「映画初日満足度ランキング」として算出しました。【映画初日満足度ランキング(11月第4週上映スタート作品)】

順位 作品タイトル スコア★ Mark!数
1位 私の少女時代 Our Times
(ココロヲ・動かす・映画社○)
★4.2 143
2位 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
(ワーナー・ブラザース映画)
★4.1 7851
3位 ブルーに生まれついて(ポニーキャニオン) ★3.7 370
4位 ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気(松竹) ★3.8 176
5位 疾風ロンド(東映) ★3.6 223
6位 エヴォリューション(アップリンク) ★3.6 157
7位 シークレット・オブ・モンスター(REGENTS) ★3.5 233
8位 五日物語 3つの王国と3人の女
(東北新社、STAR CHANNEL MOVIES)
★3.5 63
9位 マッド・ドライヴ([MDGP]上映委員会) ★3.1 127

1位:『私の少女時代 Our Times』についてのレビュー
・青春時代を思い出して、今の自分を見つめ直すキッカケを与えてくれる(30代・男性)
・王大陸(ダレン・ワン)、イケメンすぎる(20代・女性)
・ほんと青春べたべたなんだけど、なんか可愛くてきゅんとした(20代・女性)

2位:『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』についてのレビュー
・ハリーポッターシリーズを知ってる人も知らない人も存分に楽しめる作品(10代・女性)
・謎が残されたままになっているところが次回作を期待させている(60代・女性)
・役者に魅了され、魔法動物に癒される(30代・男性)

3位:『ブルーに生まれついて』についてのレビュー
・ジャズをよく知らなくてめっちゃ楽しめます!(30代・男性)
・すっごく好き、これ(30代・女性)
・チェット・ベイカー(イーサン・ホーク)のトランペットは哀愁があり魅力的(60代・女性)

※ ★スコアが同率の場合は、Mark!数が多い作品を上位にしています。
※ 本ランキングは★スコアが3.0以上の作品を掲載しています。
※ 本ランキングはMark!数が50件以上の作品を掲載しております。
※ 本ランキング及び記事内のデータは2016年11月28日時点のものです。

【Filmarks(フィルマークス)とは?】
sub1

映画レビュー数2,000万件を集める国内最大級の映画レビューサービス。映画レビューを簡単にチェック・投稿できる機能をベースに「映画の鑑賞記録」や「観たい映画のメモ・備忘録」「映画トークを楽しむコミュニケーションツール」として、多くの映画ファンにご利用いただいています。Filmarksでは今後も、ユーザーが投稿するレビューや★スコア、Clip!数(ユーザーが観たい映画として登録している数)などを「感情データ」として活用し、映画データマーケティングを推進して参ります。

【サービス概要】


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする