11月3日は「まんがの日」!原作が漫画の「アニメソング」DAMカラオケリクエストランキング発表 1位はドラえもん・秦基博「ひまわりの約束」


株式会社第一興商(東京都品川区 代表取締役社長 林 三郎)は、日本漫画家協会と出版社5社により2002年に制定された11月3日の「まんがの日」にちなみ、通信カラオケDAMにおける「アニメソング」※カラオケリクエストランキング調査を実施しました。
※原作が漫画であるアニメ作品のテーマソング上位30曲を抽出

mainhttp://www.dkkaraoke.co.jp/newsrelease/dkreport/201610.html
当ランキングの1位は、秦基博「ひまわりの約束」です。2014年8月にリリースされた曲で、映画「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌として子どもから大人まで幅広い世代に親しまれています。
同曲は2015年DAM年間カラオケリクエストランキングで第2位にランクインしており、多くの人たちに歌われていることがうかがえます。

2位の高橋洋子「残酷な天使のテーゼ」は、テレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニングテーマで、1995年10月にリリースされました。DAM年間カラオケリクエストランキングでは、2009年以降7年連続でトップ10入りしており、発売から20年以上経った今でもまったく衰えを見せません。

3位のUNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」は、テレビアニメ「血界戦線」のエンディングテーマで、2015年5月にリリースされました。アニメの雰囲気にもマッチした可愛らしく軽快な曲調が特徴的で、独特のリズムが人気の理由と思われます。

11月3日の「まんがの日」は、漫画を文化として認知してもらいたいという想いから国民の祝日である「文化の日」に制定されました。また、この日は戦後の大漫画家である故手塚治虫さんの誕生日でもあります。
今や世界に誇れる日本の文化とも言える「漫画」。漫画を原作とする「アニメソング」ランキングは、昭和の名作から現在放送中のアニメまで、幅広い年代の曲がランクインする結果となりました。

当ランキングは当社の通信カラオケDAMの歌唱度数を集計して算出しました。DAMは、全国のカラオケ設置店舗・施設においてたいへん高いシェアを持っています。

「アニメソング」DAMカラオケリクエストランキング
調査期間:2015年10月1日~2016年9月30日
株式会社第一興商 通信カラオケDAM調べ

■1~15位sub1

■16~30位sub2

当ランキングは、稼働する通信カラオケDAM全端末の歌唱度数を集計して算出しました。
http://www.dkkaraoke.co.jp/newsrelease/dkreport/201610.html


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする